2019.1.11

3日坊主卒業

今日でブログ4日目を迎えました。
休日を除いて、平日は毎日ブログを書きます。
まずは1年続けてみます。

なんでそもそもブログを再開したかというと

・社員が増えてきて、僕もやることが増えてきて、なかなか思っていることを伝える機会が前よりも減ったこと。

・伝える場があっても、伝え終わった後にあれも伝えたいなと浮かぶことがあること。

・新卒、中途で当社の選考を受けている方々、ブログを見ましたと仰られること多いこと

・最近、社員やお取引様からブログを書かないんですかと言われることが増えたこと。

・ちゃんと経営者である僕がコミットしたことを果たしている、そしてこのブログを通じて社長成長してるなと
みんなに感じてもらいたいと思ったこと。

僕は、成長し続けている会社、日本や世界を代表している会社って社長が率先垂範している会社だと思っている。
社長が難しい難題に挑戦して、それもいつになってもそういった挑戦を辞めなくて、その挑戦を何度も成功させているのに
また新しい挑戦をしたら社内社外からも批判されながらも、それを成功させれば必ずさらによくなると誰よりも信じて行動している。
そんな社長がいる会社って、結果的に成長し続けているように感じる。

ブログがそこに該当するかは置いておいて。。。

そう思った時に、小さいことだけど一つのコミットとしてこうやってブログを書いて、ブログを通じて僕が考えていることや感じたこと
思うことを伝えられると同時に、言ったことに責任をもって俺もやってるぞということを伝えたいと思った。

正直、ブログを毎日書くと言ってみたものの超大変w
だけど、これは至って正常なことで、僕は今までやってすぐにうまくいったことは一つもないと思う。
何をやっても大変だった。自分が何にも向いてないのかもしれないと思った時もあった。

好きで始めた野球だって、この会社経営だって
自分の一番最初のワクワク感のまま、進んだものなんて一つもない。

だけど、野球で上を目指せて頑張れたのも、今も会社経営を続けられたのも色々な理由があるし、沢山の人達のおかげだけれど
一つ大きいのは乗り越えてきたからだと思う。

だから、今ブログで齷齪していることもいずれ、なんであんなに書けなかったんだろうって言って笑える日がくると信じている。
結構、ネットでブログの書き方を調べていたら、昔は苦手だったんだけど書いていくうちにスラスラ書けるようになったと書いている人も沢山いた。

何事もそう。最初からうまくいくものなんて一つもない。
うまくいくためにはどうすればいいのかを考え、新しい方法が浮かぶ限り
やり続けて上達するしか道はない。

ブログ一つに大げさすぎか?笑
だけど、決めた以上必ずやりきます。