2019.2.9

来週は経営合宿

来週は、経営合宿です。3ヶ月に一回ぐらいのペースで行っています。
いつもオフィスを離れて、都内近郊や場合によっては地方に出て
行っているのですが、設立間もないころからやっているこの合宿の成果は大きいと感じています。

一部クライアントからの依存の脱却を図ったときもそうでしたし
会社のピンチの時、乗り越えるためにどう進んでいくか
新規事業を生み出すためにどういう体制で臨むべきかということも
人が増え、多様的になっていく組織をどう構成していくかも
事業を更に飛躍させるためにどういった事業体制にしていくのかも

普段は、目の前の動きに囚われがちで大きい動きが出来ないこと
もっと深堀して煮詰めていかないといけないことを話し合って形にしてきました。

今回の経営合宿でとても重要なのは、実行できるものを明確にし
スピード感をもって検証できる体制と、実行からの仮説検証を行った結果を管理する体制だと思っています。
これは、僕自身の責任ですがビジョンが抽象度が高いものに設定いる分
じゃあ、そのビジョンに近づくためにどういう戦略はどうでそのために戦術や作戦は何を考えていて
みんなに何を求めているのかの全体感を伝えないといけないと思っています。
そこにいくための細かいはところはメンバーに任せて、ルール(使っていいもの)はなんなのか。
道筋をしっかりと伝えていなかったと反省しています。

変化が激しい時代の中、計画を立てその通りにいかないと仰られる方もいらっしゃいますが
計画通りに進んでいるかという面でも事業計画は重要ですが
自分たちの軸はなんなのか、なぜこの計画を追っているのかがブレないために
事業計画は重要だと考えております。

今回の経営合宿では、今まで同様に大きい動きを決めていくということもそうですが
僕自身の覚悟を伝える場所でもあると考えています。

会社を大きく成長させる機会構築できるか、できないかのとても重要に来期はなると考えています。

今から待ち遠しいです。そのためにもフルアウトしていきます!