2015.3.12

インターン生として、営業として

お初にお目にかかります。
フルアウトでインターン生として営業の仕事に
携わらせていただいている貝原と申します。

今回このブログを書かせていただくということになりましたので
近況でもつらつらと書いていこうかなと思います。

私がインターンを始めておよそ一か月が経ってしまったのです。
リスト追加とテレアポと少々の商談の日々です(笑)

今日はいつもより緊張しながら一日が始まりました。
何故かと言うと…
今日は上場している企業様と商談するお時間を頂いた日だからです!
しかも当初の予定では自分一人で…(実際には自分より100倍詳しい方に同行していただき2人で伺いましたよ。)
なんだ…たかが商談じゃないかと思った方!!!
これって色々な意味でとんでもないことなんですよ!
…いずれ分かります(泣)
社会人で営業なさっている方々ならわかるはず。
自分は今回一人での商談だったら号泣してましたね、はい。

さて、話は変わりますが自分の現在の心境のようなものも綴っておきますか。
知識も見識も乏しい自分にとってインターンをすることは
その課題を克服することでしかなかったのです。
しかし、この会社にお世話になることが決まり日々を過ごしていく中で
少し心境に変化が表れているように感じます。

代表の金田さんをはじめ、皆さんやさしく明るく接してくださるし、
何より疑問や質問に対し分かるまで教えてくださいます。
(もちろん、厳しく指摘されることもあります…)
自分はとても幸運な立場にいることを実感し始めています。
自分が自分の成長のためだけでなく、周りの皆と喜びを分かち合うために
仕事に打ち込み案件受注まで持っていくこと。
きちんと形にして恩返しができればと思うんです。

まぁ、自分がどこまで出来るか分かりませんが
やれるだけやってみます!!!

山がデカいほど登りがいがあるって言いますしね。
…ん?誰かが言ってたような気もするけど、、、まぁいいや!

とぅーびーこんてぃにゅーど。。(笑)