初めまして!インターン生の松浦と申します。

ご挨拶が遅くなりました。昨年の夏から出社させて頂いておりますインターン生の松浦と申します。出社しはじめてから約半年が経過し、やっと仕事全般に慣れてきたなと感じております(^^)

写真は去年の11月に行われた運動会の騎馬戦練習中の様子です。社長の金田さん、取締役の井坂さん、そしていつも頼りがいのある宮原さんの上に乗るなんて大変恐縮でした・・・。(実際はかなり楽しみました。笑) 撮影者はフルアウトの秀才と呼ばれる加瀬さんです!(^^)/

 

 インターンをはじめたきっかけ

私は大学で化学を専攻しています。元々は商品開発に興味があった事から大学は理系に進み、将来は化粧品や医薬品、食品などの商品開発に携わる職に就きたいと考えておりました。

しかしある時「商品開発をするためにはマーケティングが不可欠」という事に気が付きました。これがマーケティングの分野に興味を持った最初のきっかけです。

学生時代のうちにマーケティングについて学びたい、そしてどうせなら大学の授業では学べない様な実践的な内容も学びたい!と思ったのがインターンを初めようと思ったきっかけです。

インターンを初めてから一番に感じることは、“考えるクセ”がついたことです。まず広告を意識して見るようになりました。そして商品特徴や、プロモーションの仕方、顧客の属性などを自分なりに分析するようになりました。意識してみてみると、電車内に貼られている広告からも学ぶ事が多々あり、マーケティングについて益々興味が増していく一方です(^^)/

最近は女性向け美容系広告の分析、運用を手伝わせて頂いております。その中でもインフィード広告のリード文を考えさせて頂く機会が多く、若干ではありますが効果が出始めていて向上心に溢れる毎日です!

DSPの運用は難しくまだまだ勉強中ですが、素晴らしい社員の方々のお力をお借りして、毎回沢山学ばせて頂いております!

 

 もうすぐ春という事で!

大学が春休み中という事で、最近は沢山出社させて頂いております!

3月の桜が咲く頃には、私も何か一つでも学んできたことを活かして、成長が開花できるように精一杯頑張っていきたいと思います!今後とも宜しくお願い致します。