[インターン講座] 長期・短期の違いって何?

インターン講座、第2回目です!

インターンは、就職活動でも切っても切り離せないもの。その種類には、長期と短期があります。

今回は、多くの就活生が漠然ともつ「長期インターンと短期インタ-ンってどう違うの?」といった疑問に答えていきます。

 

前回の「[就活コラム:インターン講座]インターンって本当に意味あるの?」でインターンをやる意味、その必要性が分かったかと思います。

 

長期インターンと短期インターンの違いを分析!

実際に長期、短期インターンの内容や、結局どちらがいいのかを考えていきます。

長期インターンと短期インターンの内容

まずは、両インターンの特徴を述べていきます。

短期インターンは、短いもので1日、長くても5日間というものが主です。 学生同士でグループになり、あるお題に対してディスカッションをし、最後に社員の方にプレゼンテーションをする、といった内容が主です。また、会社を知ってもらうという意味で、説明会を行う企業も多いです。会社側としては、採用活動の一環や、企業のことを知ってもらうために行っています。

長期インターンのほとんどは、1か月以上行われます。内容は会社によって異なりますが、その会社で働いている社員の方と一緒に、その会社の「実務」に関わります。会社側は、採用活動の一環としてもそうですが手が回らない仕事を学生に任せる、という意味があります。

以上まとめると、
~期間~
・短期インターン:短いもので1日、長くても5日間
・長期インターン:一か月以上

~内容~
・短期インターン:学生同士でのグループディスカッション、プレゼン。会社説明会も併せて行われる。
・長期インターン:社員と一緒に行う「実務」メイン

 

企業側としても、目的が違うので内容も全く違うのが分かりますね。では、どちらのインターンの方がいいのでしょうか。疑問に思う人も多いかと思います。

長期インターンと短期インターンどちらがいいの?

結論から言うと、人によって違います。なぜなら、それぞれにメリット、デメリットがあるからです。だからこそ、それぞれのメリット、デメリットをしっかりと把握し目的をもってインターンに臨むのが良いのです。それぞれのインターンのメリット、デメリットを挙げていくので、参考にして頂ければと思います。

まず、短期インターンのメリットとして、周りの同じ就活生のつながりができることが挙げられます。つながりができることで自分だけでは得られない就活に関する情報も得られる、ということはとても大きなメリットです。また、期間が短いので、たくさんの企業を受けることができ効率よく、多くの企業や業界の理解を深めることができます。

しかし、デメリットとしては、実務作業は行わないため、仕事というものを肌で感じて理解を深めるということは難しいです。また社員との交流も少ないので働くイメージをつかむことは短期のインターンではなかなか出来ません。

 

次に長期インターンのメリットですが、社員の方と一緒に実務を行うため、働くことに対しての理解が深まり、自分のキャリアを決める大きなきっかけになるでしょう。

ただし、デメリットとして会社側の雑務しかできず、本質的な仕事の部分をやらせてもらえなかったり、しっかりと社員の方に面倒を見てもらえず成長できなかったり、といったことがあります。会社によってインターン生に行わせることは異なるので、長期インターンを行う場合は、良く調べてから行うのが良いでしょう。

以上の事をまとめると、
・長期インターンと短期インターンにはメリットとデメリットがある。
・しっかりと理解した上で、受けるインターンを決める方が好ましい。

~短期インターン~
・メリット:学生同士のつながり、情報交換ができる。効率よく業界理解、会社理解ができる。
・デメリット:実務をする訳ではないので本当の意味での”仕事”を知ることは難しい。

~長期インターン~
・メリット:社員との距離が近く、”実務”を通じた深い仕事理解を得ることができる。
・デメリット:企業によっては、成長する機会が乏しいこともある。

弊社でも新卒向けに、1dayインターンシップを行っております。「人事のプロから見た輝く学生、就活で勝つ方法」を、ワークを通じて学ぶ場となっております。興味のある方は、こちらからお願い致します。
「FullouT Quest」就活そのものに役立つ体験型成長インターン!
以上、長期インターンと短期インターンの違いを書いていきました。どちらのインターンにも良い点はあります。だからこそ大切なのは、「自分が得るべきものは何なのか考えて目的をもって決めること」です。メリットデメリットをしっかり理解した上で決めてみてください。

次回の投稿では、「インターンの情報の集め方」について書きます!

 

関連記事:まさしくベンチャーの顔!? 書籍紹介の巻

新卒1期生の仕事風景