成長し続けるために必要なことは

こんにちは。Directorの井坂です。
明日はがっつりジムに行きます。
5月のトライアスロンに当選したので、気合い入れて頑張ります。
石垣島トライアスロン

2月がもう終わろうとしています。
あっというまですね。
会社は少しずつ成長しています。
昨日より今日
今日よりも明日
今週よりも来週
今月よりも来月
と少しでも今の自分・会社を成長させ続けたいです。
今回は「成長」をテーマに思うことを書いていきます。

「成長」とはどういうことを言うのでしょうか

私が最近ピンときたのは、
「成長」とは、
「できないことができるようになること」
あるいは
「知らないことを知ること」
という定義です。
なぜなら、できないことができるようになり、知らないことを知ることで、物事の成功確率を上げることができるからです。
例えば、ビジネスにおいて言えば、
ECで商品を売るとして、市場で求められている商品を知り、それを効率よく販売するノウハウを実践できれば成功確率は上がるかと思います。
売れている商品を知らずに市場ニーズがたいしてない商品を販売して、さらに商品を売るための方法を知らなければ成功確率は低いです。
例えば、スポーツでもできない事ができるようになり、相手の弱点をついて攻めることができれば勝つ確率を上げる事ができます。

「成長」し続けるためにはどうしたらいいのでしょうか

d3c81fc6b6ec7987487857eb7a58d551_s
「成長」し続けるためには毎日、意識的に新しいことを取り入れて、少しでもできないことをできるようにしていく必要があるかと思います。
毎日変化し、新しいことをし続けることがポイントです。
ほんの少しでもいい、0.1%ずつでも毎日を変えていく
そのほんの少しの変化の積み重ねが1か月後、1年後、5年後と見た時に必ず大きな変化につながるのではないかと思います。
例えば、些細な事かもしれませんが、
いつもより元気に挨拶をしてみる、
今まで行ったことがない店に行く、
といった変化を加えたり、
普段調べないビジネスの競合情報を調査したり、
朝いつもより早く出社してみる
など、
ちょっとした変化を日常に加えていくことで成長することをクセ付けることができるかもしれません。
プロゲーマーで有名な梅原大吾さん
「勝ち続けることは、同じメニューを食べ続けないこと。」
という表現を使って、いろいろと成長し続けるための方法についての持論を展開していますが、しっくりきます。

変化し続ける
挑戦し続ける
工夫し続ける
成長し続ける

日々意識的に実践していきたいです。

関連記事

  1. 毎年恒例のフルアウト運動会!結果やいかに!?

  2. ジョブトライアウトin福岡!

  3. 仕事を楽しむための考え方とは?

  4. 2015年振り返りと2016年の目標

  5. このところ考えるDSPの運用についてと、インターン生に対する思い

  6. 下半期全社総会&18新卒入社式を開催しました!

  7. DSPとクリスマスと年末年始

  8. 初めまして!インターン生の山中です!

PAGE TOP