課題は成長を実感しやすいとても良いもの

今、現場に入り込んでメンバーと一緒に一つずつ進めていることがあるのですが
まぁ、進めていくことで気づく課題が沢山出てくるんですよね。
気づいてみると、あれ?なんでやる前に気づかなかったんだろというものから
うぉーそんな風になっちゃうのかということまで。
でもでも、至って正常なことだし課題を解決することで
一番成長を実感できることだと思うんですよね。
だって、課題を解決することで同じ課題が起きない人間になってるんだから。
その課題を解決したら、したらでその自分にふさわしい新しい課題が出てくるわけです。
それをまた解決すると、さらに成長する。その繰り返しがいつか僕が僕でも
想像できない人間にしてくれるんだと思っている。

いかにそれと向き合い、課題を乗り越え続けるか。
この連続だなと思うのです。
社員が一日0.5ミリの成長が三木谷曲線になるという話を少し前にしていたのですが
毎日、進めば進むだけ、成長すればするだけ生じる課題をいかに解決し続けるかが
僕にとっての三木谷曲線なんだろうな。
毎日を積み重ねるとは、やると決めたことをやるということもそうですが
生まれた課題をそのままにするのか、解決という方向に向かうのか。
それも一つ、積み重ねていかないといけないことなんじゃないかな。

なので、生じる課題にもフルアウトしていきます。

関連記事

  1. DSPの仕組みを「バッティングセンター」で例えてみました

  2. 【DSP活用術】リピート施策で顧客単価アップを狙いましょう

  3. BtoBマーケティング 最新手法4選と事例

  4. いよいよ

  5. 新たなフルアウトへ

  6. フルアウトとは

  7. 一人で出来ることは限られている

  8. 自分が決めたことをやる

PAGE TOP