仕事を楽しむための考え方とは?

こんにちは。Directorの井坂です。
身体がなまってきたので、明日ジムに行ってきたいと思います。
もう1月が終わります。
初詣に行ったのが遠い昔のことのようです。
1月は好調で過去最高の売上・利益を達成できそうです。
この実績は社員が大きく成長してくれたおかげであり、良いパートナー・良いお取引様に恵まれたおかげです。
感謝感謝です。ただ、まだまだ満足はしていないので、より皆様に貢献できるよう精進していきたいと思っている次第です。
仕事が今まで以上に楽しくなってきた今日この頃ですが、
今回は「仕事を楽しむにはどうしたらよいか?」というテーマで記事を書いてみたいと思います。

「仕事を楽しむにはどうしたらよいか?」

そもそも自分が仕事が楽しいのはなぜだろう?と考えていたら、
以前にサイバーエージェントの藤田さんが「仕事を楽しくする方法」について
ブログを書いていたのをみつけました。
仕事を楽しくする方法

ブログから引用します。
<引用>
=========================
仕事を面白くする方法は、
ゲーム創る過程に似ていると思います。
(1)目指すべきゴール(目標)を明確にし、
(2)そこに至る過程と達成度が、プレイ中
いつも可視化されている状態にする。
(3)1と2に伴って、達成感を得られたり、
悔しさを感じたり、報酬がもらえたり、
競争意欲が掻き立てられたり、
承認欲求が満たされたりします。
=========================
ほんとそのとおりだと思います。
仕事を楽しいと思うためには、このプレイサイクルが大切です。
少しの工夫で仕事を楽しむことができるのはとても良いことですね。

広告運用の場合

弊社は日々、クライアントの広告運用(DSP・ADNWなど)をしています。
広告運用では
(1)目指すべきゴール(目標:CPA、CPC、獲得件数など)を決め、
(2)そこに至る過程と達成度が常に見えるように、Excelなどに進捗をまとめて、
(3)日々PDCAを回しています。
この目標が達成できれば嬉しいし、達成できなくても何くそ次こそと思って頑張れます。

ゲーム化しよう

どうせ仕事をするなら楽しく働きたいですよね。
一般的には人生の大半が仕事をしている時間だと思うので、その大半の時間を楽しんで過ごせたら幸せですね。
楽しむためには「ゲーム化」すると良いでしょう。
「ゲーム化」は仕事以外にもいろいろ応用できそうです。
他にも仕事を楽しむ方法があれば教えてください!

END

関連記事

  1. DSP運用と外的要因

  2. 社員研修どんなことをしているかご紹介(フルアウト編)

  3. フルアウト 4歳の誕生日

  4. 自信がないとき程、行動する

  5. DSP運用の仕事とは

  6. 運動会に参加してきました

  7. 面白い最新技術と、学生さんに思う事

  8. 3月になりましたので、少しインターンのことを書かせていただきます

PAGE TOP