フルアウトのバランスについて

フルアウトのバランスを僕一人で取っているのではなく
メンバーで取っているんだなと感じる。
僕は、偏った方がよかったんだと今仕事をやっていて感じる。
僕でバランスを取ろうと思うのは辞めようと思う。
というか、それは苦手だ。あっちもこっちもどっちも振り回されたら
目の前のことが全然仕事にならん。
個性的なメンバーがそろっているのも、
きっとみんなでバランス取って行こうぜってことなんだろうな。
だから思いっきり偏る。バランス良くなるように、メンバーに引っ張ってもらおう。

現場の仕事に集中する。集中できる環境を創り出す。
だけど、それをするためには周りの協力が必要だし
今すぐそれが出来るわけでなく、作りださないといけないものもある。
だから、今は踏ん張り時。だけど、確かな手ごたえがある。
必ず、今まで以上の形になってくるだろう。
このまま続けていけば。
なので、明日も変わらずフルアウトしていきます。

関連記事

  1. 本気の人

  2. フルアウトとは

  3. 変化対応が目的になってはならない

  4. DSP活用術!オーディエンス拡張でターゲットを拡大しよう

  5. DSPの仕組みを「バッティングセンター」で例えてみました

  6. DSPでできるセグメント配信

  7. 下半期の総会について

  8. フルアウト創業前の話~その1~

PAGE TOP