フルアウトのバランスについて

フルアウトのバランスを僕一人で取っているのではなく
メンバーで取っているんだなと感じる。
僕は、偏った方がよかったんだと今仕事をやっていて感じる。
僕でバランスを取ろうと思うのは辞めようと思う。
というか、それは苦手だ。あっちもこっちもどっちも振り回されたら
目の前のことが全然仕事にならん。
個性的なメンバーがそろっているのも、
きっとみんなでバランス取って行こうぜってことなんだろうな。
だから思いっきり偏る。バランス良くなるように、メンバーに引っ張ってもらおう。

現場の仕事に集中する。集中できる環境を創り出す。
だけど、それをするためには周りの協力が必要だし
今すぐそれが出来るわけでなく、作りださないといけないものもある。
だから、今は踏ん張り時。だけど、確かな手ごたえがある。
必ず、今まで以上の形になってくるだろう。
このまま続けていけば。
なので、明日も変わらずフルアウトしていきます。

関連記事

  1. 毎年恒例の運動会→結果やいかに

  2. 毎日、確実な一歩を進むこと

  3. 走り続けられる喜び

  4. マス広告マンとウェブ広告マンの恋愛術

  5. 新規事業は茨の道

  6. 今日は久しぶりの採用イベント

  7. 新しい事業を生み出す喜び

  8. たまには社員も更新もします。

PAGE TOP