[17卒内定者の声]私がフルアウトに入社した理由![M.M君]

そんな環境に身を置いて必死でやりきることで自分を大きく成長させ、変わっていけるのではないかと思いました。自分を成長させたいという意欲の背景には、時代の変化がどんどん早くなっていく中でどんな企業も安定とは言えない時代になってきているという意見に同調したからでもあります。ビジネスマンとして自立した人間になるために現場で場数を踏みたいと思ったとき、ベンチャーの方がその機会が多いと思ったわけです。 では、その中でなぜフルアウトを選んだのか。ということになりますが、これはもう社長や社員の方々と会っていたときの感触、ということになります。一緒にご飯を食べさせて頂いたり、インターンを経験させて頂く中で「この会社なら自分はやっていけそうだ」となんとなく感じました。また、社長の話を聞いている中で「この会社を大きくする手伝いがしたい」と思い、入社を決めました。 全く論理的ではないのですが、僕個人的には最終的な判断はそういうものなのではないかと思っています。論理的に自分の意思決定を行うのも大事なのですが、それに加えて直感というか自分の感じるものを信じて決めましたね。どんな会社を選ぶのかと同じくらい、入ってからどうするかということが大事だと思いますので、入社後にこの決断を正しいものだったと思えるように頑張りたいと思っています。 個人的な話が非常に長くなってしまいましたが、少しでも参考になっていたら嬉しいです。読んでいただき、ありがとうございました。 ]]>

関連記事

  1. 自分の頭で考えよう 新入社員に伝えたいこと

  2. 2015年スタート

  3. 今年、最終日

  4. 運動会に参加してきました!

  5. フルアウトに飛び込み営業さんが来ました。

  6. DSP運用の毎月のスケジュールを振り返ってみました

  7. DSP運用の仕事とは

  8. フルアウトのいきものがかり

PAGE TOP